本文へスキップ

社会福祉法人天理は児童福祉を専門とする社会福祉法人です。

TEL. 0743-62-0352

〒632-0018 奈良県天理市別所町715番地3

法人紹介

運営方針

 天理教の教えに基づき、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう誠心誠意、配慮することにより、利用者が、個人の尊厳を保持すつつ、心身ともに健やかに育成され、又は自立し た生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的として、次の社会福祉事業を行う。
 (1)第一種社会福祉事業
   (イ)児童養護施設の経営
 (2)第二種社会福祉事業
   (イ)児童家庭支援センターの経営
   (ロ)子育て短期支援事業の経営
   (ハ)障害福祉サービス事業の経営
   (ニ)保育所の経営
   (ホ)一時預かり事業の経営
   (ヘ)障害児通所支援事業の経営
   (ト)小規模住居型児童養育事業の経営

理事長挨拶

 天理養徳院は明治43(1910)年4月1日、家庭的に恵まれない子供たちを受 け入れ、親に代わって立派に育て上げることを目的に、天理教養徳院として開設されました。開設にあたり天理教の統理者である中山眞之亮初代真柱は、「人の子も我子もおなしこゝろもて おふしたてゝよ この道の人」と歌に詠み天理養徳院の使命と子供の育成に携わる者の心構えを示され、時代の経過と共に名称は天理教養徳院から天理養徳院に、運営の主体も天理教婦人会から天理教教会本部へ、また社会福祉法人へと幾多の変遷を重ねながらも、初代真柱の精神を基本理念として運営がなされてまいりました。
 その間、子供を取り巻く社会環境の変化に伴い、平成6(1994)年に「養護施設分園型自活訓練事業」、翌年に「子育て支援短期利用事業」、「在宅心身障害ショートステイ事業」を開始し、平成12(2000)年には地域の児童相談、保護を要する子供・保護者の指導を行う「児童家庭支援センターてんり」を設置。また、平成15(2003)年には知的障害児支援に向け「指定居宅支援事業所なごみ」を開設するなど、地域の幅広いニーズに対応してきたことによる行政からの要請とも相まって、平成17(2005)年に「社会福祉法人天理」として認可されました。
 その後、平成20(2008)年4月に「天理教三重互助園」、同年11月には「めばえ横浜保育園」が当法人の所管する施設となり、現在に至っております。  今後ますます複雑化するであろう地域の児童福祉への対応充実に向けて、職員の更なる専門知識の研鑽と信条教育の徹底を図り、社会の子育て支援に貢献していきたいと考えております。

役員紹介

理事長
深谷 忠道   (社会福祉法人天理代表者)
理事
鹿尾 辰文    (天理教総務部部長)
理事
板倉 知幸    (天理教福祉課長)
理事
高見 宇造    (おやさと研究所所長)
理事
土佐 英代    (天理教婦人会本部)              
理事
久保 悟     (天理養徳院施設長 天理市主任児童委員)
評議員       
八木 三郎    (天理市障害者福祉団体連合会長)       
評議員
佐々木 孝幸   (天理大学学務部部長)
評議員
中西 一喜    (天理市市議会議員副議長)  
評議員      
福井 美行    (なら福祉会こころ施設長)
評議員
今村 陽司    (公益財団法人天理よろづ相談所法人事務局次長)
評議員
寺田 和佳子   (天理教婦人会本部)
評議員
石前 修     (天理教保育士育成白梅寮寮長)
監事
渡邊 一城    (天理大学教授)
監事
喜多 直記    (元南都銀行副部長 天理市民生児童委員)

法人沿革

明治43年4月
天理教により天理教養徳院開設(大正14年に天理養徳院に改称)
昭和23年3月
天理教三重教区会により天理教三重互助園開設
昭和24年4月
天理教神奈川教区により 神泉愛児園開設(昭和44年にめばえ横浜保育園に改称)
平成4年3月
天理養徳院現園舎竣工
平成12年10月
天理養徳院の付帯施設として児童家庭支援センターてんり開設
平成15年4月
天理養徳院の付帯施設として指定居宅支援事業なごみ開設(平成19年に指定障害福祉サービス事業所なごみに改称)
平成17年4月
社会福祉法人天理設立 初代理事長に前川知也就任
天理養徳院・センターてんり・なごみが社会福祉法人天理の運営となる
平成18年11月
二代理事長に梅谷忠昭就任
平成20年4月
天理教三重互助園が社会福祉法人天理の運営となる
平成20年10月
全国社会福祉協議会百周年記念式典に於いて永年運営施設として表彰
平成20年11月
めばえ横浜保育園が社会福祉法人天理の運営となる
平成21年9月
天理教三重互助園現園舎竣工
平成22年4月
天理養徳院百周年記念式典挙行
平成23年3月
めばえ横浜保育園現園舎竣工
平成23年4月
三代理事長に髙見宇造就任
平成24年11月
四代理事長に岩田長太郎就任
平成26年6月
小規模住居型児童養育事業(さざんかホーム)開設
平成26年10月
なごみ内に児童発達教室ほっとを開設
平成27年4月
五代理事長に岩谷富太郎就任
平成30年4月
六代理事長に深谷忠道就任

バナースペース